本文へスキップ

Nakayama is between Narita And Haneda International Airport

中山・下総・散歩道

中山・下総・散歩道・独り言talk in Nakayama shimousa

旅行業務取扱管理者試験について

実の所、このホームページを作った理由は旅行業務取扱管理者試験で勉強した内容を忘れないために、受験勉強した際に覚えた事柄を、一日一問書き連ねていこうと考えたことに始まります。また、経験者として、これから受験を考えている方の一助になればとも考えて、色々書いていこうと思って始めることになりました。
そこで当初はブログをやろうと考えたのですが、ホームページを作る方が自由度が高いと考えてこの形になりました。
ところが、始めてしまうと、何かどんどんずれてきて、そう、お散歩した写真とコメントを書くつもりで、中山法華経寺の案内を書いてみたら、知らないことだらけで、簡単に調べて掲載しました。また、英語の勉強にもなると考えて、英語ページを作ったら、外国の方には基本的に知らない事だらけなんだからと、辞書を作りはじめてしまい、当初の目的から、全く違った方向に進んでおります。
掲載内容や、英文に、間違いも多々あると思います。お気づきの際には、メールでお教え頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

さて、当初の目的、総合旅行業務取扱管理者試験と国内旅行業務取扱管理者試験についてになりますが、現在、受験をお考えでしたら、まだ、十分に間に合います、と、3月1日現在でおススメ致します。国内旅行業務取扱管理者試験の試験日が昨年は9月7日日曜日ですから、今年も同じころ?だと思います。(ご自身でご確認下さい)また、総合旅行業務取扱管理者試験の試験日は昨年は10月12日日曜日です。5月頃から募集開始でしょうがから、受験される方、ご自身でご確認ください。

ご自分で勉強するのでしたら、写真の様なテキストがあります。以下はどれもおススメです。私が受験した経験でお話しすると、まず、U-CANさんの旅行業務取扱管理者速習レッスンで勉強を始めました。白黒の本ではないのでとても判りやすく説明されています。まず、これを通勤や通学時に勉強して、およそ1ヶ月で終わらせればと思います。次に、「らくらく溶ける国内旅行業務取扱管理者」を同様に勉強されるといいと思います。こちらは問題集ですが、解答の説明が詳しく書かれています。次にU-CANさんの過去問題集、大原さんのトレーニング問題集と進めていくといいと思います。沢山の問題集をやることで、それぞれ色々なパターンの出題傾向がつかめるので、国内地理や海外地理ではカバーする部分も多くなりますので、多くのテキストで勉強することをお勧めします。最低でも、全てのテキストを2回ずつ勉強することをお勧めします。

以下の写真は2013年度版なので、法律改正や消費税の改正、JRなどのダイヤ改正もありますので、なるべく新しいものがいいと思います。

いざ書くと難しいですね。まとまりがなくてすみません。これから受験される皆様の少しでもお役にたちましたら何よりです。総合旅行業務取扱管理者と国内旅行業務取扱管理者試験の受験をお考えの皆さん。頑張って下さい。
旅行業務取扱管理者テキスト
中山・下総・散歩道 独り言トップページ
中山・下総・散歩道 トップページ