本文へスキップ

Nakayama is between Narita And Haneda International Airport

中山・下総・散歩道

天満天満宮は平将門公の勧請と伝えられる天満宮

天満天満宮参道天満天満宮鳥居
天満天満宮本殿天満天満宮の緑
天満天満宮は、関東武士の英雄平将門公が京都の北野天満宮から勧請したと伝えられている、大野城址である台地の坂の下にある小さな天神社。天満天満宮の参道前からは、平将門公の築城とも伝えられる大野城の城跡の形を見ることができます。将門公は大野城の守りとしてこの天神社を勧請したのかもしれませんね。また、近隣には梨の里大野町らしく梨直売所もあります。天満天満宮は、市川市大野町の緑豊かな小さな丘の上に建つ神社です。

天満天満宮

将門伝説と天満天満宮

この天満天満宮の起りについては、関東の覇者として君臨した平将門が、天慶元年(938)京都の天満宮(北野神社)を、この地に勧請したものであると伝えています。それは、菅原道眞公の像を描いた掛軸に
「抑天満宮者 人王61代 朱雀天皇御宇 天慶元年 平親王将門公 皇都天満宮 下総大野ニ移ス 別当光胤山本光寺」
とその由来を記したものが残されているからです。
こうしたことから、この大野の地域には城山(第五中学校のある台地)を中心に平将門伝説が古くから伝えられ、また信仰されてきたのです。
現在、市川市域に残る「将門伝説」には、市域の北東部、即ち、この大野の将門崇拝伝説に対して、中部以南では菅野の不動院・御代院八幡不知森などに、将門調伏伝説が伝えられています。

平成3年3月
市川市教育委員会


天満天満宮参道脇案内板より


引用、抜粋並びに参考
天満天満宮参道脇案内板
大野城跡案内板
市川市ホームページ

天満天満宮へのアクセスマップ

  • JR武蔵野線「市川大野駅」から徒歩7分
天満天満宮
千葉県市川市大野町3-1948

大町・大野周辺の名所 ご案内

梨の里大町

大町梨街道の散歩道

大町を貫いて走る国道464号線と大野周辺にはたくさんの梨園と梨の直売所があります。
大町レクレーションゾーン

大町自然観察園

水辺の遊歩道から自然を学べ、バラ園や紅葉山でゆったりと自然の美を楽しめる公園です。

駒形大神社

駒形大神社

坂東武者の英雄平将門公をお祀りし、市の民族文化財「にらめっこおびしゃ」を継承する歴史ある神社。
曽谷山法蓮寺

曽谷山法蓮寺

日蓮聖人の大檀越曽谷教信開山の古刹。駒形大神社創建にまつわる平将門公の伝説も伝わっています。

天満天満宮

天満天満宮

関東武士の英雄平将門公が京都北野天満宮から勧請したと伝えられる歴史ある天満宮。
大野山浄光寺

大野山浄光寺

「乳無し二王像」で知られる日蓮宗の古刹。市川七福神毘沙門天の寺院でもあります。

曽谷山礼林寺

曽谷山禮林寺

子宝の神様で知られる「牛頭天王」をお祀りするお堂のある、緑豊かな歴史ある美しい古刹。
皆原山本将寺

皆原山本将寺

市川七福神の大黒天の寺院。日蓮聖人の直弟子で曽谷一族の日宝上人建立の古刹。

光胤山本光寺

光胤山本光寺

日蓮聖人大檀越太田乗明と日高上人ゆか りある日胤上人創建の650年の歴史ある古刹。
春の大柏川

大柏川流域周辺の散歩道

市川市内を縦断する、豊かな自然と歴史、文化に触れることのできる素敵な散歩道。

龍経山妙正寺

龍経山妙正寺

七経塚伝説で知られる桜の霊場として知られる寺院。市川七福神の寿老人と福禄寿をお祀りしています。
奉免山安楽寺

奉免山安楽寺

常盤井姫による創建伝説と、奉免という地名の由来を伝える、日蓮宗最初の尼寺。

こざと公園

こざと公園

白鳥や水鳥の訪れる桜の名所で知られる美しい水辺の公園