本文へスキップ

Nakayama is between Narita And Haneda International Airport

中山・下総・散歩道

English Page

花見の名所里見公園|桜とバラ、紅葉で有名な公園

春がすみの里見公園里見公園のバラのアーチ
里見公園の紅葉里見公園の三色すみれ
里見公園は四季折々自然を楽しむことのできる公園です。桜のお花見の名所として有名な里見公園ですが、市川市の市の花であるバラも植えられ、毎年初夏と秋にたくさんの花をつけます。また、最近では多くのドラマが里見公園のこのバラ園で撮影されています。そして秋には銀杏、紅葉などの美しい紅葉を楽しむことができます。
里見公園は、四季折々いつでも美しい下総の季節を楽しむことができる素晴らしい散歩道、桜のお花見、バラのお花見、秋の紅葉、そして北原白秋旧宅の紫烟草舎、明戸古墳などのある素敵な散歩道です。遠くに行かなくても満足できる素敵な公園です。

里見公園の桜のお花見の名所

花見の名所里見公園の桜市川市里見公園の桜
北原白秋の紫烟草舎と桜里見公園の花見客と桜
北原白秋の紫烟草舎と桜里見公園の花見客と桜
里見公園奥の桜の谷里見公園沿道の桜並木
バス通りから続く桜の並木道はもうさくらのトンネルです。この桜の並木道を抜けると、木々の間に雲のように広がる桜の花が、里見公園の門から見えます。芝生の周りやバラ園の周りの桜も美しいですが、北原白秋旧宅の紫烟草舎にかかる桜の花は、なんとも懐かしい風景となります。桜の時期には里見公園はたくさんの花見客で賑わいます。

里見公園のバラ園

里見公園のバラ祭り里見公園のピンクのバラ
里見公園の噴水とバラ里見公園を彩るバラ
ピンクのバラの門黄色のバラの門
満開の里見公園のバラ里見公園のバラ園の小道
バラの時期の草花花畑からバラの花園
桜の賑わいが終わりしばらくすると、知る人ぞ知る市川市の花「バラ」が里見公園を彩ります。「遠くに行かなくてもいいわね!」とバラの花見客に感嘆させるほど、たくさんのバラの花が咲き誇ります。さくらのお花見もよいですが、バラ花のお花見も素敵です。

里見公園の紅葉狩

里見公園の紅葉里見公園の紅葉と銀杏
里見公園のモミジ里見公園を彩る秋
北原白秋の紫烟草舎紅葉に彩られた里見公園
紅葉のなかのバラ里見公園のバラ園と紅葉
秋のバラのお花見が一段落したころ、里見公園全体が秋色に変わります。バラの花と銀杏や紅葉のコラボレーションが楽しめるところが特徴。普段行かない里見公園の奥まで、明戸古墳などを見学しながらゆっくりと歩きたくなります。まるで森の中に迷い込んだようにピクニック気分で里見公園を楽しめる季節です。

早春の里見公園で梅と河津桜のお花見

里見公園の噴水と河津桜里見公園の河津桜
濃いさくら色の河津桜バラ園の奥の河津桜
里見公園の梅園里見公園の梅の花
早春の里見公園は、まだまだ彩はすくないですが、少しずつ花々が咲き始めます。梅、そして少しだけ河津桜がバラ園の奥に濃いさくら色の花を咲かせます。梅は白梅が庭園内の芝生の中に植えられているものと、梅園とがあります。梅園には数種類の梅が植えられています。江戸時代に花見といえば梅という人もありますが、桜のお花見の前に、梅と河津桜でお花見の予行演習も楽しい企画です。暖かくしてお出かけください。

お花見の名所「里見公園」へのアクセスマップ

  • 京成本線「国府台駅」徒歩10分
  • 北総開発鉄道「矢切駅」より徒歩10分
里見公園
千葉県市川市国府台3-9

里見公園と周辺にある名所 ご案内

花見の名所里見公園

里見公園(国府台城跡)

四季折々の自然や花々だけでなく、国府台城跡など、歴史や文化も楽しめる公園です。
里見公園のバラ祭り

里見公園の四季

春は桜、初夏のバラ、秋の紅葉、そして北原白秋旧宅や明戸古墳などのある素敵な散歩道。

紅葉の紫烟草舎

紫烟草舎(北原白秋旧宅)

昭和の香り漂う詩人北原白秋旧宅。
弘法大師伝説の羅漢の井

羅漢の井

弘法大師発見伝説のある井戸。

里見群亡の碑と夜泣き石

里見群亡の碑と夜泣き石

第二次国府台合戦の激しさを今に伝える大切な歴史遺産。
明戸古墳石棺

明戸古墳石棺

江戸名所図会にも紹介された古墳時代後期に造られた古墳の石棺。

式正織部流の茶室

式正織部流の茶室

戦国時代の武将で茶人の古田織部が創始した茶道の流派の茶室。
安国山総寧寺本堂

安国山総寧寺

江戸時代、徳川幕府より10万石の大名と同等の格式を認めらた寺院。

国府台天満宮

国府台天満宮

室町時代からの伝統行事国府台辻切り行事を今に伝える天満宮。
初夏のじゅん菜池緑地

じゅん菜池緑地

姫宮と茶室「登龍庵」のある梅と紅葉の名所である自然豊かな公園。

江戸川の流れ

江戸川沿岸の散歩道

東京都と千葉県の 間を流れる江戸川沿岸は豊かな自然と下総葛飾の長い歴史を今に伝える遺跡跡や名所の残る散歩道です。
春の手児奈霊神堂

手児奈・真間山周辺の散歩道

万葉集に詠われた真間の手古奈、行基・弘法大師創建伝説のある弘法寺、芝桜の美しい郭沫若記念館ほか、四季折々の彩の楽しめる散歩道。

回向院別院の庭園

回向院別院と国府台緑地

千葉県建築文化賞を受賞した本堂と石庭と竹林と、カフェテリア回向院でくつろいだ時間を楽しめる名刹。
アイリンクタウン展望施設

アイリンクタウン展望施設

東京を東から一望できる展望施設。富士山と東京スカイツリーを眺める最高のビュースポット。